新着情報

2018年2月22日㈱テクノツリー様と「設備保全・予兆検知の見える化セミナー」を開催いたしました

2018年01月26日 セミナー

日報や検査表の電子化をお考えの方!音声診断・分析で設備保全をお考えの方!
設備保全・予兆検知の見える化セミナー!
入力×音声=設備保全
「タブレットを使った設備保全・音響診断」のご案内
≪設備点検・フィールドワークに従事されている部門の方≫

「IoT」という言葉が2015年より色々な雑誌や書籍に溢れ2016年一気に広まり、設備のあらゆるデータを集め設備保全に活かそうと検討されるメーカ様が増えてきております。

今回のセミナーではIotの概要から設備・点検業務でのタブレットを使ったデータ収集(テクノツリー)と音声・音響技術メーカのアニモ社より検査員の五感の内、異常の予兆関知に必要な『音情報』の分析による設備保全検査の最適化事例をご紹介をご紹介致します!

プログラム

プレゼン1: ㈱テクノツリー:製造現場を熟知した『タブレットを使った点検現場の電子化事例のご紹介』
プレゼン2: ㈱アニモ:音声・音響技術のソリューションカンパニー
『音響振動分析による生産設備・検査の高度化』

開催概要

【日 時】 平成30年2月22日(木)16:00~18:00 (15:45開場)
【場 所】 グランフロント大阪 北館 (JR大阪駅より5分)
(参加ご希望の方には別途会場案内図をFAXいたします)
【費 用】 無料 先着20名様
【申込方法】 下記URLの申込フォームよりお申込ください。

お申込み

http://www.technotree.com/5403/

多数のご参加をいただき、誠にありがとうございました。

<<前のページに戻る