医療・福祉

医療・福祉

発声発語検査

音声波形・ピッチ・スペクトルなどの可視化

医療機関向けSUGI SpeechAnalyzer

Animoで買う
Amazonで買う
Yahoo!で買う

特長

医療機関向けSUGI SpeechAnalyzer(スギ スピーチアナライザー)とは・・・

発声の可視化のためのソフトウェアです。
レポートフォーマット(報告書)での保存・印刷機能を追加しました。
SUGI SpeechAnalyzerの製品概要はこちらをご覧下さい。

システム構成図

レポートフォーマット(報告書)表示例レポートフォーマット(報告書)表示例

機能

訓練の内容

花鼓IIIで「第四段階」を追加しました。また、訓練内容を花鼓IIから大幅に追加しました。

レポート作成機能

  • レポート作成にはフォーマット1、2が用意されております。
  • お好きなフォーマットを作成してレポートフォーマット登録(ユーザー登録)できます。
  • レポートフォーマット登録されたフォーマットは、レポート作成時に、ユーザー登録フォーマットを選択してください。

レポート作成機能

レポート作成フォーマット

レポートフォーマット例

  1. 全分析表示
  2. ピッチ曲線比較表示
  3. F1-F2平面図表示

動作環境

OS  Windows 7(32/64bit)
※64bit OS上ではWOW64で動作します
CPU  Intel Pentium プロセッサ1GHz以上推奨、または同等性能の互換CPU
メモリ  2GB以上推奨
HDD インストール領域として約10MB
サウンドカード 16ビットの再生/録音に対応したサウンドカード
アプリケーション
(レポート機能使用時)
Microsoft Office 2000以降必須(同2002以降推奨)

 

仕様

音声ファイル形式 WAVファイル(非圧縮)
サンプリング周波数 48000,44100,32000,22050,16000,11025,8000 (Hz)
量子化ビット数 16,8
チャンネル 1 (L ch)
分析項目 ピッチ(F0)抽出[Hz],広域スペクトログラム,狭域スペクトログラム, フォルマント(F1~F4)周波数[Hz], フォルマント軌跡,スペクトル,スペクトル包絡線,音圧[dB], 選択開始/終了位置,選択範囲時間[msec],ピッチ(F0)曲線の比較
音声処理 ポーズ挿入,ポーズ削除,ポーズ検出,話速変換(0.5~2.0倍), 音圧最大化,ピッチ(F0)修正,PARCOR合成
統計処理 指定した各時点の持続時間[msec],ピッチ(F0)[Hz],音圧[dB]を集計し, 平均値と標準偏差を計算。CSV形式でテキストファイルに出力可能。

※範囲選択による観測点の一括指定はできません
 画像出力  分析結果表示領域をBMPファイル形式で出力

 

オプション・関連製品

花鼓

五感を活用した、失語症リハビリテーション支援ソフトウェアです。

中軽度訓練用CD

失語症の中度・軽度レベル訓練用のCDです。豊富な聞き取り訓練ができます。

唱ちゃんカード

失語症患者の“となえうた”訓練を補助する絵カードです。

フルーエントトーク

インターネットを通じて、吃音症状改善の訓練(吃音訓練)を支援するサービスです。

リズミカルトーク

インターネットを通じて、認知症予防言語の訓練を支援するサービスです。

 

製品体系・価格

製品名称 価格
医療向け SUGI SpeechAnalyzer 94,800円+消費税
Animoで買う
Amazonで買う
Yahoo!で買う
医療向け SUGI SpeechAnalyzer アカデミーパック 49,800円+消費税 -

 

製品写真・画面イメージ

医療機関向けSUGI SpeechAnalyzer パッケージ医療機関向けSUGI SpeechAnalyzer CD-ROM
杉藤美代子・著 「SUGI SpeechAnalyzer ガイドブック」 付属

導入事例

耳鼻咽喉科、歯科、言語聴覚療法施設における音響・発声検査
耳鼻咽喉科「音響検査」、言語聴覚療法施設基準「発声発語検査機器・用具」として適しています