音声・音響分析

音声・音響分析

音響・振動分析/診断 ソリューション

『音響・振動分析+AI+IoT』で設備の状態を可視化。生産性向上や安定稼働に貢献

音響・振動分析/診断 ソリューション AnimoWaveBase

 

概要

AnimoWaveBase(アニモウェーブベース)とは

AnimoWaveBaseは独自の音響・振動診断技術+AIを活用し、生産設備の正常性監視を実現するソリューションです。対象機器の状態により、センサーデバイス等の選定からお客様システムへの実装まで一貫したソリューションとしてご提供します。

①⾳響振動情報で設備状態を可視化・数値化、診断。製品品質や歩留まり向上
 熟練者の感覚(聴感、触感)をデジタル化。設備安定稼働、⽣産性向上へ寄与
周波数特性だけでなく、時系列変化診断活⽤
  振動計やFFT解析(⾼速フーリエ変換:FastFourierTransform)では⾒えない状態も監視
AIリアタイムに状態監視
 ⾳響・振動の両メディア利⽤し、対象設備の特徴量を抽出
 抽出した特徴量を適切なAIで学習。少量データによる早期システムの立ち上げを実現。
音響/振動解析による故障予兆監視

導入の流れ

特徴

①音響分析と振動詳細分析の利用
 対象の状態や設置環境に応じて、音響と振動詳細分析を選択/組合せ
 振動計やFFT解析(⾼速フーリエ変換:FastFourierTransform)では⾒えない状態も監視
②エッヂAI
 抽出した特徴量を適切なAI手法で学習。少量データによるシステム立ち上げを実現
③エッジ処理
 現場で、対象の個体差に適応、即時診断を実現
④センサの選定から、データ収録方法など、現場にあわせた適切なご提案

事例

図2

ラインナップ

①ポータブル版
図1

 

②スタンドアロン版

 

③ネットワーク(クラウド)版

製品体系・価格

製品名称 価格
ポータブル版 月額利用:OPEN価格
スタンドアロン版 月額利用:OPEN価格
ネットワーク(クラウド)版 月額利用:OPEN価格

導入事例

次世代保守コールセンターソリューション
音響・振動分析M2Mとコールセンターを連携し、保守CCのコスト最適化を実現
音響・振動解析によるディーゼルエンジン定期検査
ディーゼルエンジンの動作音を音響解析すること、個人に依存しない定量的保守を実現
ベアリングの振動解析による故障予兆の監視
メンテナンス時期の最適化を実現