会話困難者向け音声会話支援アプリ「音声会話エイド AssistComm(アシストコム)」(自社開発)

喉頭摘出などにより発声機能が損なわれた方、筋ジストロフィーや失語症などで発声会話が困難な方が、日常会話文や自分で入力した文章を、音声合成によって読み上げることができるアプリケーション。

導入前の課題

  1. 音声でのコミュニケーションが難しい。
  2. 筆談が主になるため、遠くにいる人や電話相手とのコミュニケーションがとりづらい。

導入効果

  1. 日常生活によく使う会話文や緊急用の会話文を音声で伝えることができる。
  2. オリジナルの文章を入力して読み上げさせることができる。
  3. Skype(Voip)を使って音声会話文を携帯電話や固定電話に送ることができる。

導入した製品

FineSpeechV2.1