機能

FineSpeech(ファインスピーチ) MRCP serverは大規模コールセンターや複合サービスアプリケーション(e-ラーニング、ニュース、電子メールの読み上げなど)で使用する最適なクライアント-サーバー型ソリューションです。

特長

MRCP(Media Resource Control Protocol)対応

FineSpeech MRCP serverはMRCPに対応しております。MRCPとはネットワーク上でASR(自動音声認識装置)及びTTS(自動音声合成装置)などのメディアリソースを制御するための規格です。

新世代高品質音声合成(TTS)ライブラリ を使用

FineSpeech MRCP serverは弊社音声合成ソフトウェア(FineSpeech V3)を使用しております。

IVRシステムとの連携が容易

MRCP対応により、MRCP準拠のIVRシステムとの接続が容易となります。今までのTTS SDKを用いた開発が必要ありません。

プラットフォーム依存性

クライアントーサーバー形式となることから、既存IVRシステムのOS等プラットフォームに依存しない形で使用できます。

システム構成図

システム構成図

動作環境

OS Windows Server 2016
CPU Intel Pentium プロセッサ2GHz以上推奨、または同等性能の互換CPU
メモリ 4GB以上推奨
HDD 空き容量50GB以上

仕様

対応言語 日本語
音声形式 8bit μ-law(PCMU)
対応MRCPプロトコル MRCPv1/MRCPv2
対応MRCP リソース Speech Synthesizer(TTS)
テキストフォーマット プレーンテキスト
対応文字エンコーディング UTF-8
対応MRCP メソッド SPEAK/STOP/BARGE-IN-OCCURRED/PAUSE/RESUME/SPEAK-COMPLETE
最大(同時)合成チャネル 30チャネル
使用波形辞書 8kHz波形辞書

価格についてはお問い合わせください。