用語集

アクセント(アクセント型)

日本語の基本周波数パターンにおいて、呼気段落の先頭から呼気段落末に向かって緩やかに下降するフレーズ成分と単語、分節を表すアクセント成分があるが、アクセントはアクセント成分によって形成されるイントネーションの基本単位である。日本語(東京方言)のアクセントをモーラ単位で表現したとき、各モーラのピッチの高・低は決まったパターンに従い、それらのパターンを「アクセント型」に分類する。

<<前のページに戻る